企業ビジョン

企業理念

「技術を通して事業の発展をはかり、お客様に感動を伝えていく。」

  • ■JVCケンウッドと技術面での役割を分担し、 JVCケンウッドの掲げるビジョンを実現する事によって社会的責任を果たす。
  • ■社員一人ひとりが一流の技術者として自立可能なプロ人材を育成していく。

経営方針

顧客満足

~顧客の満足を実現するため、技術、品質の極限に挑戦する~

  • ■探究心、向上心を持ち、新しい価値を創造する。
  • ■QCD向上のための最適解を常に模索していく。
  • ■グループ内のノウハウの蓄積、伝承に貢献する。

人間中心

~社員が自らの可能性を最大限に引き出せる仕組み作り、場作りをする~

  • ■活力を持って仕事が出来る環境を提供し、物心両面の向上をはかり、会社の発展と社員の幸せの一致を目指す。

実力・成果主義

~実力の発揮、成果、業績に基づく報酬の実現をする~

自立経営

~グローバル競争力をつけ自立経営の力をつける~

健康経営宣言

株式会社JVCケンウッド・エンジニアリングは、「健康経営」を実現するために 従業員の健康を重要な経営資源の一つとして位置づけ、従業員の健康支援と 組織的な健康活動の取り組みを推進します。

「JVCケンウッド健康宣言」に則り、 JVCケンウッド・エンジニアリングでは、従業員一人ひとりが一流の技術者として 能力を最大限に発揮し、社会に貢献できる体制作り、公私ともに充実した社会生活を 送ることができる仕組みづくりを目指しています。
長時間労働やメンタルヘルス対策を推進し、従業員が働きやすい職場の環境づくりを 今後も検討を重ね、改善して参ります。

2017年10月1日
株式会社 JVCケンウッド・エンジニアリング
【健康経営責任者】 代表取締役 近田 佳嗣


健康経営推進対策

  • ■長時間労働対策
    長時間労働は、従業員の健康を損なうだけでなく、従業員の家族への負担も見逃せない大きな課題です。
    長時間労働対策として、定時退社日の設定、年次有給休暇の促進など積極的に取り組んでいます。
    所属長は所属員の業務内容・超過労働時間を把握し、業務が一人に集中しない様に努めています。
    業務上止むを得ず、長時間労働になった従業員には、産業医による面接指導や問診などを行い、健康管理に努めています。
  • ■メンタルヘルス対策
    2016年度から「ストレスチェック」を導入し、従業員のメンタルヘルスに対する気づきや予防意識の向上ならびに職場の環境改善に取り組んでおります。
    あわせて、当社では従業員のメンタル疾患休職からの復職にあたり、「職場復帰支援制度」を設け、 従業員がスムーズに業務に復帰出来る様に健康管理室(産業医、看護師)と連携をとり、 段階的に勤務時間や業務内容を元に戻していく「試行勤務制度」を導入しています。
  • ■JVCケンウッドとの連携体制と対応策の周知
    社内の衛生管理体制を整備して、毎月各事業拠点で衛生委員会を実施しています。 委員会では、長時間労働やメンタルヘルス、労働災害発生状況等の実態調査報告により確認し、 JVCケンウッドの安全衛生委員会と連携して、事業所内の問題点の対策・検討・改善を行なっています。
    また、社内イントラに議事録を掲載して、情報の共有を図っています。

※「JVCケンウッド健康宣言」JVCケンウッドは、企業ビジョン「感動と安心を世界の人々へ」実現のために、
 「全ての従業員が健康で生き生きと働くことができる職場環境」を目指します。

一般事業主行動計画について

「次世代育成支援対策推進法」に基づき、次世代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、
育成される環境の整備のために、「一般事業主行動計画」を策定し、「次世代育成支援対策」の取り組みを
進めています。

期 間 :
2017年4月1日~2020年3月31日
内 容 :
  • ■子育てを行う社員等への制度の周知と整備
    社内ポータルサイトを利用し、育児時・介護時に利用できる制度の周知
    育児・介護関連規程による制度の利用状況調査と検討
  • ■労働者の健康な個人生活の充実と子育て参加時間増加への配慮
    有給休暇取得率、欠勤率の調査、年間労働時間の調査
    労動時間削減の対応策等の検討
  • ■仕事と育児の両立支援に関する啓発活動への取り組み
    JKEGデー(社内交流企画)の検討・実施、職業体験受け入れ検討
    神奈川県子育て支援企業申請準備
【過去取組実績】

  • ■仕事と介護の両立支援に関する取組「トモニンマーク」を、2017年3月から利用開始
  • ■八王子市子育て応援企業に、八王子事業所を2017年3月23日付で登録
  • 東京ワークライフバランス認定企業に、2011年度「長時間労働削減取組部門」で認定
  • ■とうきょう次世代育成サポート企業に、2011年度から継続登録中
トモニン 八王子市子育て応援企業  とうきょう次世代育成サポート企業

※弊社の取り組みの詳細は、下記サイトからご確認できます。

 厚生労働省一般事業主行動計画公表サイト 両立支援のひろば

 東京都ワークライフバランス推進企業ナビ チャオ

ページトップへ戻る